Yoyoママの子育てブログ
育児・便利アイテム、金沢のスポットなどを発信中♪
知育・絵本

【0-3歳】動物が登場するおすすめの絵本

こんにちは、Yoyoママです!

子供は動物が出てくる絵本が大好き^^

本日は息子も愛読中の動物が登場する絵本をご紹介します。

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

こぐまちゃんとどうぶつえん

こぐまちゃんとどうぶつえん (こぐまちゃんえほん) [ 若山憲 ]

価格:880円
(2020/9/13 05:49時点)
感想(45件)

試し読みはこちらから

40年以上愛されるロングセラーの「こぐまちゃんシリーズ」。

柔らかい感じの癒されるイラストが大人気です。

こぐまちゃんとしろくまちゃんが一緒に動物園に行くスーリー。

きりん、ぞう、かば、ふくろう、さる、ぺんぎん、らくだが登場し、動物の食べ物や特徴が描かれています。う〇ちが載っているページも。

ただ動物が出てくる絵本ではなく、動物そのものを知れて他の動物が出てくる絵本とは一味違う。リズム感よく読めるという印象があります。

動物の絵本で最初に読ませてあげたい絵本です。是非0歳からの読み聞かせをおすすめします。

どうぶつ しんちょうそくてい

どうぶつ しんちょうそくてい [ 聞かせ屋。けいたろう ]

価格:1,430円
(2020/9/13 06:11時点)
感想(4件)

試し読みはこちらから

作者の「聞かせ屋。けいたろう」さんは、 元保育士で夜の路上で大人に読み聞かせを行っている読み聞かせのプロ。現在もなお、保育士さんのための講演会や子供たちに絵本を読み聞かせるために全国を駆け巡っているそう。

この絵本は「聞かせ屋。けいたろう」さんが実際に動物園の協力を得て動物の伸長を測ったときの話を題材にしています。身長の数字は本物!

うさぎが身長を測るときは耳をぴんと立てたり、カンガルーはジャンプするので測れない。キリンは高すぎて普通の身長計では足りず、こうもりは身長計を反対にしないといけない。時々コアラが身長計に上って寝てしまう、、、、動物ごとにくすっと笑えるとてもユーモア溢れるストーリー。

今までになかったリアルな感じのストーリーがたまりません。早く動物園行きたくなる~

文章も長すぎず短すぎず、2歳1か月の息子にはちょうどいい内容でした。1歳後半以降に読むのがいいかも。

第二弾の「どうぶつ たいじゅうそくてい」も実際に体重を測ったそうですよ~。

どうぶつたいじゅうそくてい [ 聞かせ屋。けいたろう/文 ]

価格:1,430円
(2020/9/13 06:33時点)
感想(2件)

試し読みはこちらから

中古で新品より安い商品が出回ってなかったので大人気商品なんだな~と思いました。

ぞうくんのさんぽ

ぞうくんのさんぽ (こどものとも絵本) [ なかのひろたか ]

価格:990円
(2020/9/13 10:18時点)
感想(101件)

試し読みはこちらから

 発売から40年以上愛されるロングセラー商品。シンプルで簡単なストーリーで何度も読みたくなります。

あるいい天気の日、ぞうくんは散歩に出かけます。途中かばやわに、かめくんに次々と出会って散歩に誘い、背中に乗せていきます。みんなどうなるのかなと不安げな様子。そしてバランスを崩し、、、池の中にどっぼーん。でも水遊びできてみんなご機嫌♪

文章が少なく、「次はどうなるのかな」と子供の想像力が膨らみます。

「ちからもち」という表現が何度も出てきて息子はこの本で「ちからもち」という言葉を覚えました。

ぞうくんのあめふりさんぽ

ぞうくんのあめふりさんぽ (こどものとも絵本) [ なかのひろたか ]

価格:990円
(2020/9/13 10:21時点)
感想(68件)

試し読みはこちらから

ぞうくんのさんぽの続編!ぞうくんのさんぽと一緒に読むと効果的に天気について学べそうですね。

あるあめの日、ぞうくんは散歩に出かけました。途中かばくんに会い、一緒に散歩に出かけようと誘いました。「おいけのなかなら いいよ。」とかばくんに言われたので池の中を進みますが、だんだん深くなっていきます。「ぼく、およげない」とかばくんに伝えるとかばくんが背中に乗せてくれました。途中、わにくんやかめくんに出会い背中に乗せてもらいますが、だんだん池が深くなっていくのでぞうくんは心配です。そしてかめくんはバランスを崩し、ぞうくんは水の中に落ちてしまいますが、、、、「あれっ?」ぞうくんは浮かんで泳げたのです。みんなは水遊びできてご機嫌♪

お決まりのオチでくすっと笑ってしまいます。

「ぞうくんのあめふりさんぽ」でも「ちからもち」という表現が出てきます^^

是非、「ぞうくんのさんぽ」と一緒に読んでもらいたい作品です。

うしろにいるのだあれ

うしろにいるのだあれ(のはらのなかまたち) [ accototo ]

価格:1,430円
(2020/9/13 10:35時点)
感想(10件)

試し読みはこちらから

accototo(ふくだとしお+あきこ)作 の「うしろにいるのだあれ」シリーズ6冊。

「〇〇のうしろにいるのだあれ」「〇〇のまえにいるのだあれ」と方向を表す表現を学べます。

シンプルな表現なので0歳後半からの読み聞かせもおすすめ◎年齢が上がれば次に出てくる動物も予想できますね。

なにをたべてきたの

なにをたべてきたの? [ 岸田衿子 ]

価格:1,430円
(2020/9/13 10:46時点)
感想(27件)

試し読みはこちらから

発売から35年以上たった今も子供たちに愛され続けているロングセラー作品。日本図書館協会選定図書で金沢市でも無料でいただける本の中にありました!

しろぶたくんはいそいでたべものを探しに出かけます。りんごやレモン、メロン、ぶどうをペロリ。しろぶたくんを見かけたぶたの仲間たちはしろぶたくんを見て「いつもとちがう」「なんだかきれいになったみたい」と言います。でもしろぶたくんはまだおなかがすいています。最後に「せっけん せっけん ぴかぴかのせっけん これをたべたら もっと きれいに なるかな?」とせっけんを食べると、、、

最後のオチは読んでからのお楽しみ!ただ果物を食べて体に色がついてきれいになりましたで終わらない展開がおもしろい作品です。

果物が大きく描かれていて、目を奪われます。「きれいな」「おおきな」「すっぱい」「あまい」「いただきまーす」「おいしかった」「おなかがすいてるなー」などの表現を学べ、「ぴかぴか」「ぷくん ぷくん」「ころころ」などの擬音語も満載。しろぶたくんのおなかには果物の色が次々と出てくるので子供たちは「赤だ、黄色だ!」と指さして楽しめます。

これ一冊で語彙力がかなりあがりそう。

息子はこの本を読むまではぶどうに手を付けなかったのですが、ハマり出してからぶどうが好きになりました。

おむつのなか、みせてみせて!

おむつのなか、みせてみせて! [ ヒド・ファン・ヘネヒテン ]

価格:1,430円
(2020/9/13 11:08時点)
感想(12件)

試し読みはこちらから

トイトレ前にも是非見せたい1冊。初版は2018年8月と新しい絵本ですがすでに大人気です。

知りたがり屋で何でも見たがるねずみくん。お友達のことも気になってしょうがない。ある日ねずみくんはうさぎくんに聞いてみた。「おむつのなかをみてもいい?」うさぎくんは「いいよ。さあ、みてみて!」とおむつの中を見せてくれた。「ころころしたうんちだな。ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ、むっつ、ななつもある!」とどんなうんちか確認していきます。やぎちゃん、こいぬくん、うしちゃん、うまくん、こぶたくんと次々におむつの中を見せてもらいます。みんなはねずみくんのおむつの中も気になって見せてもらいました。みんなはびっくり。ねずみくんのおむつの中は空っぽです。ねずみくんはトイレでうんちをしていることを教えます。

動物のおむつはめくれるようになっています。息子もおむつめくるのがとても楽しいようです。

「ころころ」「つぶつぶ」「ゆるゆる」といった擬態語、「ひとつ、ふたつ、、、」といった数を数える表現や「まるくて」「りっぱな」などの形容詞もたくさん覚えられます。

この本を読んで以来、息子はうんちに物凄く興味を持ち、うんちをしたら「うんちした」と知らせてくれるようになりました。また、おむつを替えるとき「どんなうんち?」と確認するようになりました。

トイトレ上手くいくといいな、、、、

 

どうでしたか?参考になれば幸いです。